丸太ん坊概要

代表古澤健治
住所

〒044-0077

北海道虻田郡倶知安町字比羅夫475-62

TEL&FAX

0136-23-4929

※殆ど現場にいますので下記携帯まで
お電話ください

携帯080-6089-4929
メールfuru2@blue.plala.or.jp
工房設立1992年4月
業務内容通気断熱WB工法、エアープロットを基本としたログハウスの
建築・施工・メンテナンス及び一般建築

工房の基本姿勢

みなさんは、家を建てるのに何を大切に考えますか?

わたしは、お客様の満足と健康を一番に考えてプラン、施工、メンテナンスを行っています。

 

満足て何?お客様の思い描く住まいを形にするのは、もちろんですが、わたしたちの考えを理解して頂く事が大切です。

わたしたちは、お客さまと一緒に家を建てるのが、一番良いと考えています。

 

そのサポートとして、セミセルフ、ハーフビルド(自分の出来る作業を受持つ、例えば塗装、板張り、室内の珪藻土塗りなど)または、土、日、祝日だけ作業をするサンデービルドでなるべく参加して頂く事をお薦めしております。

 

また、健康とは?みなさんは、実感が沸かないと思います。

家の健康が、みなさんの健康を守ります!その為にも「家の空気環境を大切!」に考えてます。

人には、いろいろなフィルター(臓器)が働いています。食べ物を食べて口、胃、肝臓、すい臓、腸を辿って排泄されます。

これだけの「ろ過装置」を経由しますが、空気は、口、鼻から吸込んで肺に入り、直ぐに血液に取込まれます。フィルターが、無いのです。

しかも空気は、食物の10~15倍の量を取込んでいます。

その為にも外気と変わらぬ新鮮な空気環境が大切なのです。


新築を考えている方は、通気断熱WB工法を採用される事をお薦めいたします。

また、すでに新築された方、借家の方は、エアープロットを採用される事をお薦めいたします。